2017
03.25

よもぎさん・・・虹の橋を渡りました。


3月23日までは何とか呼吸も普通に出来てました、ヨモさん。

DSCF7310.jpg



24日朝補液に10時頃病院へ、検温と心音のチェック。

この時、体温が40℃超えから39.3℃まで落ちてました。

ここに来ての解熱・・・ヤバイな~・・・と感じつつ帰宅。

帰宅後、ヨモをリビングまでキルトに包んだ状態で抱っこ移動

キルトを取ると・・・盛大に下痢便をしてました。。。(^▽^;)

それを拭きとって、ヨモの下半身をきれいに拭いて、拭いて、拭いて・・・

その後、ヨモさんベットへ移動。

DSCF7322.jpg
体温が下がったヨモ・・・なぜか冷たさを求めて、奥の寒い所へ移動


ココまでの一連の流れの中で、ちょっと気になる呼吸の速さ・・・

でも、まだ大丈夫!ヨモは何事も無く ただ横になって寝てるだけだしね~・・・

と、高を括って余裕で見守り体制になっていました。。。





で、夕方 5時過ぎ・・・ヨモの呼吸が段々と異常に思えて来きたのですよ。

思いっきり力を入れて吸い込んで、吐く時は 口からも空気が出てるほど一生懸命な呼吸。

朝から水を与えてないので・・・スプーン2杯の水を口元に持っていくと、勢いよく飲み始め

その数分後、思いっきり吐いて・・・また飲みたいと水場にヨロヨロと行く

この日は足にも浮腫が出来て、触っても痛い状態で嫌がるのに

痛い手足を使いながら水を飲みに50㎝を歩くヨモ。

DSCF7312.jpg

DSCF7313.jpg

ベットに戻って・・・

ヨモさん、寝返りが多くなり・・・どうも苦しいらしい と気付きました。

これって・・・もしかして・・・頭の中で、いろんな思考がグルグル、グルグル・・・

即、獣医さんに電話、ヨモの今日一日の流れを説明して。



今のヨモの状態だと、もう2~3日ぐらいしかもたないのでは?

≪よもぎさん、一気に悪化してます。今日も心音が早くなってるな~と思ってました。
    二日はもたないと思いますよ・・・≫

ちょっと待ってください、先生! 二日はもたないって事は今夜か明日にはって事ですか!
    今のこの状態で心停止まで徐々に進むって事ですよね?

≪そうですね・・・・・そうなります、発作が起きない場合は・・・≫

冗談じゃないですよ!!!窒息死になる可能性が高いって事ですよね!
    今の この呼吸のまま心停止までって事は・・・嫌です!!!
    今から連れていきます。鎮静麻酔を入れて下さい。窒息死にはさせません。


って事で、病院へ・・・ヨモはこの時点で、もう首にも、身体にも力が入ってませんでした。

即、鎮静剤を血管に点滴用の針で入れて頂きました。

ジンワリ~・・・と熟睡に入って行くヨモさん・・・

呼吸は相変わらずですが、ヨモの意識もうありません。


さて、この後、安楽の処置の為の薬を動脈に入れないといけないのですが・・・

先生!!!折角点滴用針で、確保した血管の針を抜いちゃったのよ。。。

で、再度 血管を探したんだけどさ・・・もう血圧が下がってるし、探しても見つからないのよね~

って事で、ご主人先生が帰って来るのを待つ事に。

ヨモさん、気持ちよく爆睡・・・

が、しかし、ご主人先生が帰ってこない。どうやら渋滞に引っかかってるらしい。

奥さん先生が電話で≪よもぎさんが・・・もう眠ってるんだけど・・・とにかく、早く帰って来て≫

この時、私は何となく不吉な予感が・・・ご主人先生ってー・・・安楽を嫌がるのよね~

察知したご主人先生・・・とーぜん帰って来ないわね~・・・でも、待ってるしかないよね~

2時間が経過した頃、ヨモの呼吸に異変が・・・

咳をするような呼吸に変わり、先生が 

≪心臓が止まり始めました・・・熟睡してるので苦しくはないですよ≫ と

先生!!!鎮静麻酔を皮下でいいから追加で入れて!

皮下注射後・・・数秒で呼吸の間隔が広がって・・・静かに旅立ちました。

苦しくないかもしれない・・・でも苦しかったら?ダメよ、嫌よ!!!

な、飼い主のわがままな要求に、嫌な顔一つしないで付き合って下さった先生

ありがとうございました。


もうね~・・・最後はドタバタでしたが、ヨモさんを苦しめないで見送れたかな~・・・


最後まで、看取る・見守る・・・つもりでしたが、死ぬのを待つ事は出来ませんでした。

ギリギリまで自問自答しながら、ヨモの飼い主です!私が決めます!


今日、府中の慈恵院で初七日までの法要を行って来ました。



DSCF7328.jpg


DSCF7332.jpg



DSCF7335.jpg



声を掛けたら 起き出して来そうなヨモさん。

4歳は若すぎる。それが悔しくてたまらない飼い主です。


ヨモの為に祈って下さった皆様、ありがとうございました。。。














スポンサーサイト
Comment:6  Trackback:0
2017
03.21

よもぎさん・・・次のステージに入ったかな~・・・

先週、金曜日(17日) 普通にお散歩して、帰宅後夕方の御飯タイムまで異常なし!

で、飼い主が2時間ほど外出し、帰宅すると・・・オカシイ?・・・?・・・?

いつもだったら、玄関扉を開けると共に盛大に吠えるヨモさん。。。

何かあった!!!

慌ててケージまで行くと、少々の下痢便あり。

ハウスから出てくるヨモさん動きが硬い、胸を反らせたまま座って動かない

触ると・・・ちょっと冷たい? で、病院へ~~~~~~!



40℃超えの高熱、即 入院

翌日の土曜日・・・お昼頃、様子を聞きに・・・で、39℃台まで下がった体温

更に、翌日、日曜日、獣医さんからの呼び出しで飼い主が病院へ~

高熱は下がらず、貧血がひどい、輸血の必要性も出て来た

献血の犬の手配も・・・

空腹時の血液検査は済んでるのですが、食後のデータも知りたいそうで・・・

何故か?

この時点で、門脈シャントが疑われていたのですよ(^▽^;)

しかし、ヨモさん 食べない! 一時帰宅で食べさせてください!との事。

帰宅後、ロイカナのセンシブルを少量食べたので、そのまま病院へ・・・

また入院(^▽^;)

で、昨日・・・月曜日、検査結果と今後についてのお話



門脈シャントの疑いは晴れたって事で、輸血も無しに・・・

ほぼ、パグ脳炎・・・ですが、その根拠は、薬がまったく効かない!

今後どうするか?



肝機能、GPT・ALTの数値が 去年11月入院時251 今回174(正常値17~78)
アルカリフォスファターゼALPが1100(47~254)

この数値を見ただけの時点で・・・飼い主の頭には安楽の二文字が浮かんできたのですが

約一時間・・・先生とも話しつつ・・・結論が出ないまま・・・どうしたもんか?

で、ヨモの今を見て・・・それからだね~・・・

って事で、診察室までヨモを連れて来て下さい!ですよ!



地下入院室から上がって来たヨモを見て・・・

歩いてるし、こっちを見てるし、ダルそうにしてないし・・・

まだ、大丈夫! 延命しても ヨモの負担にならないよね!

って事で、飼い主の中で、今後の方針が決まりました。

食べない!ので、毎日2回の補液と抗生剤の注射に通います。

家では、水の飲み過ぎで血液が薄まったり、脳浮腫を起こしてるので、水分摂取制限。

食べないと思うけど(^▽^;)一応(^▽^;)何か食べさせる努力をしよう(^○^)



獣医さんからは一日に160cc と言われてますが・・・

水を求めてさまようヨモ・・・ちょっとぐらい多くてもいいわ~\(^▽^)/ですよ!

もうね~・・・先が無いんです!!!

出来るだけ、ヨモの好きにさせたい!ですよ、飼い主は!



では、今朝のヨモ♪

IMG_1114.jpg
食事は受け付けないのに・・・コレは噛む(^○^)




立って歩いて・・・欲しいのは水(^▽^;)
IMG_1129.jpg

IMG_1130.jpg

IMG_1122.jpg



この画像は・・・確か2月頃 6,6㌔
IMG_1098.jpg


で、今回 5,2㌔
IMG_1137.jpg
呼吸も普通に・・・時々イビキが聞こえてきます。



獣医さんに、安楽も視野に入れて考えてる事をお伝えすると・・・

≪安楽をするのなら、その前に1ヶ月だけでいいですから僕に預けて下さい

    何とか、パグ脳炎以外の可能性を見出したい!料金は要りませんから≫

(^▽^;) 先生の気持ちも分かるのよね~・・・

だって、私も技術者として生きてきましたからね~・・・

でもね~・・・パグと共に35年・・・飼い主の方がパグを知ってるの

他の可能性が出て来ても、この犬種は元気を取り戻す事はないのですよ!

如何に苦しくない余生を送らせるか・・・それだけです。。。




パグ飼いの まるさんから、メールで励まして頂いてますワン。

いろんな方々から力を頂いてます。。。

飼い主は、もうひと頑張りしたいと思います。。。


では、パグ子ちゃん画像でーっす\(^▽^)/
image1_20170321143537393.jpg 
この顔を見ると・・・パグってイイな~と思いますワン♪


あっ!そうだ!!!

今回は献血をお願いしたワンコさん、サブちゃん♪
結局、輸血には至りませんでしたが、飼い主のお願いに快く承諾して頂いて
ありがとうございました~(^○^)

Comment:6  Trackback:0
2017
03.08

久々更新(^○^)ですワン

ヨモは元気ですよ\(^▽^)/

ステロイドの効き目が落ちて来て発作が出てますが(^▽^;)

テンカン薬の方を増やして対応してます。

食べる事に異常なほどの執着を見せて、吠えまくりのヨモですが・・・

それって・・・病気のせいだしね~・・・しょうがないワンですよ\(^▽^)/

リンゴ大好き、最近は鳥のささ身も食べてます♪

しかし・・・イチゴは・・・お嫌いなようで(^▽^;)吐き出してます。。。

お天気が良ければ、公園までカートで行き、ちょっと遊んで帰って来ます。

って事で・・・行ってみよう\(^▽^)/今日の公園♪


DSCF7197.jpg


DSCF7210.jpg


DSCF7208.jpg


DSCF7236.jpg

とーってもお天気が良くって(^○^) 気持ちよかったワン♪


で、出会ったワンコさん♪

DSCF7237.jpg

DSCF7239.jpg

ブルドッグ2頭連れの御方様\(^▽^)/

ヨモさん大喜びでガブリ寄って行きましたが・・・

ブルドッグさん達、とーっても大人しくて、黙ってヨモさんを見ててくれましたよ~♪


そのブルさんと別れて・・・

DSCF7248.jpg


DSCF7255.jpg
カートで帰宅でっす\(^▽^)/



少~しづつ壊れていってるヨモの脳内ですが、

当のヨモが、発作以外に苦しんでいないようなので(^○^)

出来るだけ、発作を抑えて、楽しませよう\(^▽^)/と思います!な 飼い主です。


さぁ~\(^▽^)/今月は桜が咲きますね~\(^▽^)/

Comment:4  Trackback:0
back-to-top