2014
05.05

今朝の地震はビックリ!ですた・・・

Category: 未分類
ヨモさん、猫様達のご飯出しが終わって・・・

さて・・・と、思っていた その時にガタガタガタ~・・・でしたにゃ(; ̄Д ̄)

一瞬焦った~・・・(^▽^;) 結構揺れたしねー・・・

で、TV点けたら 震度3ぐらいだった(; ̄Д ̄)あの揺れで?たった3?

ふ~ん・・・って感じで、朝のラジオ体操に取り掛かりますたワン\(^▽^)/



最近の猫様♪行ってみよう\(^▽^)/

DSCF4413.jpg

ファルさんが寝てると・・・

DSCF4414.jpg

目の前のテーブルにメイ君が乗って来た(; ̄Д ̄)

DSCF4415.jpg

ファルさん・・・蛇に睨まれたカエル状態でっす(^▽^;)







DSCF4410.jpg アコさん♪

DSCF4411.jpg

やっと動きが出て来ました♪ 追加のお薬は≪ベトメディン 1.25mg≫です。




DSCF4408.jpg
そろそろこの方も フォルテコールぐらいコンスタントに飲んだ方がいいのでは?

と、思っているのですが・・・さて、どうしませう?ですわ(^▽^;)





ところで、サジさんが投薬拒否ってまして・・・毎日が四苦八苦な状態です。。。

去年の検査結果では、サジが一番重度らしいので・・・って事でしたが

今年はアコさん毛刈りでトラブッたし、今はアコさんの回復が一番優先。。。

でも、忘れちゃなんねぇ!おサジの投薬(^▽^;)

今まではアコさんとセットでフードに投げ入れて適当に食べてる状態でOKでしたが

アコさんには確実にお食べ頂く事になり、サジさんも個別にお薬を・・・となると

これが我が家の頭痛の種状態(^▽^;)

サジさん・・・見事に薬だけ残されるので、毎日どのタイミングで?何に混ぜて?と

そこにファルまで投薬組みに参加・・・(; ̄Д ̄)かもって・・・

自律神経がすっ飛んでる状態の飼い主は いい加減投げ出したいですわ(笑)




で、最近の飼い主の体調(^▽^;)

昨日は気圧が高気圧から低気圧の谷に動いてまして・・・ちょっと耳にきてましたが

低音の耳鳴りはもう無くなって、今は高音の耳鳴りで、昨日は大音響(^▽^;)

しかし、難聴は先日検査で ほぼ回復♪

ですが、高音がちょっと落ち加減でしたので2ヶ月後に再検査

聞こえ方がちょっと左右差があって・・・それが解消されれば♪ですね!

で、どんな聞こえ方? なんですが

左耳の聞こえ方が、耳の中で響く感じ・・・で、話してる自分の声も耳の中で響いてるらしく

単語をちょこちょこな話し方だと気にならないのですが

ああして こうして こうなって・・・と、文章的な話をすると息が苦しくなって来ますので

途中で深呼吸などしつつ、会話を続ける感じですワン(^▽^;)

トンネルの中で話してると、そんな感じになったりしません?それっぽい感じかな~(^▽^;)


そうなると・・・耳鼻科ではなく、心療内科で≪自律神経失調症≫となるわけですよ(笑)

お薬は今の所 ビタミンB12と漢方薬で、日々の努力はウォーキング!で\(^▽^)/

≪更年期障害≫と言う見方も出て来ますが・・・

レディースクリニックでは≪違うと思います≫と言われて(^▽^;) 心療内科を紹介されますた(笑)

まっ、どっちにしてもとーぶん、薬は漢方と決めたので 時間をかけて治せれば・・・ですワン♪


今年に入って・・・めまい・・・だけならまだしも・・・自律神経とは?ですが

これにはしっかり原因があって(^▽^;)

去年の11月?だったかな~・・・とある大病院の消化器科のドクターと

肝機能検査でケンケンゴーゴーの戦いをしてまして…(^▽^;)

結果、≪冗談じゃない!そんな検査したくない!≫で、今年の3月まで

肝機能を上げる努力をしまくって、

結果≪もう大丈夫≫と思われる所まで数値を下げたにもかかわらず

何が何でもその先の検査をしたいと言いまくるドクター!!!

絶対イヤだ!と拒否ると、

≪じゃぁまた、半年後にかかり付け医に紹介状を書いてもらって持って来て!≫と・・・


元々、自律神経が怪しかった去年だったのに・・・さらに追い打ちをかけて悪化させたんですにゃ

今時の医者って・・・データ欲しさに、患者をマウスのように扱ううだから!!!

と、怒りまくってたら 自律神経が吹っ飛んだ飼い主ですた(^▽^;)

あとね~・・・≪数値が下がって良かったですね≫の一言が言えない医者って!ですよ!

その一言で、患者は努力が報われるのよ!自律神経だって無くさなくて済んだかも・・・






画像少な目で(^▽^;) 愚痴多目(^▽^;)ですた。。。




では、気を取り直して


パグ子ちゃん画像が届いてまっす\(^▽^)/

image_201405051228048f6.jpeg 真剣な視線が・・・

パグ子はもう昼の散歩は辞めています。

ちょっと太ったので、シニア用のご飯に変えた方がいいかな、と思っています。

ちなみに、ずっと6.8kg前後でしたが、最近は7.1kg前後です。

フェラリアの検査をしながら血液検査を毎年していますが、

胆のうの数値が少し上がっていて胆のう炎かも、と言われました。

また半年後に検査してまた上がっていたら画像検査をする予定です。

本人はお腹も痛がらず元気です

明日、8才の誕生日です。

友人が一日早い誕生日祝いをしてくれました。

さつまいもとかぼちゃのケーキです
 byまるさん♪


パグも7歳過ぎると血液検査で引っ掛かりだしますね~(^▽^;)

慌てず、ゆっくりな経過観察で過ごせれば何よりですね♪


パグ子ちゃん♪お誕生日おめでとー\(^▽^)/




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://pugs.blog6.fc2.com/tb.php/529-4215b7c4
トラックバック
コメント
こんにちは

パグこの写真&メッセージありがとうございます

ところで、相変わらず体調が大変のようですね。

こころない医者の言葉に、心も折れそうになりますね。

ホントに一緒に働いていながら、人間性を疑う人たちばかりです••••

気にせず、ご自身とよもちゃん、猫ちゃん達のために頑張ってください

パグこともう8年も一緒にいるのに、いまだにわからないことばかりです

警戒して吠えているのはさすがに分かりますが、テンションが高く吠えているのはなぜテンションが高いのか分からずどうすればいいのか分かりません

散歩でベンチに座ろうと言うから一緒に座ると、その帰りはずっとテンションが高くグルグル回って吠えています。

もっと座っていたかったのか、他に何か理由があるのか••••

マンションの前で吠えるので、迷惑だろうと不安です••••
まるですdot 2014.05.11 23:17 | 編集
体調の方は、ほぼ快復♪ に近い状態までになって来ました♪
でもね~・・・(^▽^;) これから雨期に入るでしょう?!!!
用心ヨウジン!!!って事で、口から入る物にちょっと神経を使って(^▽^;)
ソコソコの運動で体調を整えて・・・ですワン♪

ほんと!病院に行きまくったココ10年(^▽^;)
それまでは行った事すらなかった病院!!!ですが(^▽^;)
それだけに、医者って 人を救う職業だと思っていた自分が馬鹿だった!
と、最近では思っていますよ~(笑)
医者にもイロイロって事で、無医村に出向いて頑張ってる先生もいる事だし
一概に壊れた人間の集団だ!・・・とは言えませんが(^▽^;)・・・ですよ(笑)
でも、殆どの方々は人の心をお持ちじゃない!って思った10年ですた。。。

さて・・・パグ子ちゃん、テンション高く吠えるのはなぜか?
パグだから!ですよ(笑)
理由もなくテンション上がって吠える・・・が、パグには多くある現象です!
パグって、無理なブリード出て来た潰れ顔ワンコですから~(笑)
早い話が、お茶目な意味でちょっとキチガイ系(^▽^;)だったりですよ(笑)

マンションの前でテンションが上がって吠えてる時は、
テンションを下げるように仕向ける事です。

たとえば、とーっても気に入ってるオモチャを与える!とか
抱っこで気を反らせる!とか。
カートから出して歩かせる!とか。
お散歩を延長してみる!とか。
テンションが下がってからマンションに入りましょう(^▽^;)
ただし・・・食べ物で黙らせる!はダメですよ~。。。

ヨモの場合は、カートに牛皮のガムを投げ入れると
一気にガムに夢中で、大騒ぎは治まります。。。

パグのハイテンションは気を紛らせると短時間で終了する場合が殆どです。
パグって・・・体力無いんですよ(^▽^;)
ハイテンションって・・・体力使うんですよ・・・(笑)


(^▽^;) 理由なくって事はなく・・・パグ的には立派に理由が存在してたり・・・
ですが(^▽^;) 人間にとっては(?)な感じで、理解不能な感じでしょうか?!
それゆえ、ブリーダーさんは性格のイイ♪パグ!ってアピールするんですが
ホントに性格が良くって、形が出来たパグは手放しませんから~(笑)
逆に形がメチャメチャ良く、スタンダードなショータイプのパグでも
性格がハイテンション系だとさっさと手放しちゃいます(笑)
うずら&あんこのPTAdot 2014.05.12 10:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top