2016
07.18

レントゲンとエコーの結果・・・アコさんヤバイ!

レントゲンでもエコーでも 委縮してコブコブ状態の腎臓、が映し出されてしまいました。

ペルシャに有りがちな嚢胞ですね~・・・

昨日は、病院を出る時に ホリゾン錠を一粒飲ませて頂きました・・・

帰宅して・・・20分・・・ふらふら~と歩くアコさん・・・

いきなりケージの2段目にあるご飯場まで階段タワーを上がり・・・

ちょっとガツガツな状態で食べて・・・・水も飲む!

その後、トイレに入ったり出たりを10回ぐらい繰り返し・・・

時々中で横たわって休憩もしてる感じかにゃ(^▽^;)

で、思いっきり踏ん張れない足で踏ん張って(^▽^;) ウン●を2個ほど落としました。

小さな小さな、柿の種って感じのウン●でしたにゃ(^▽^;)

その後、飼い主に捕まって、投薬・・・

そこからは、ずーっと隠れ家生活に突入状態でっす。



さて、今朝ですが・・・

朝、ホリゾン錠の投薬、20分後ぐらいに自力でフードを食べる、

その後、それじゃぁ足りないだろう?と、飼い主が水分タップリのウェットフードの皿を口元に

横たわったままの状態で食べる!

で、そのまま隠れ家生活。

飼い主は、出来るだけアコさんを放置してます。



夜の予定・・・

捕まえて ホリゾン錠を投薬・・・

その後は朝と同じ・・・だと思うにゃ(^▽^;)

で、食事後、20分ぐらいで再度捕まえて投薬!はフォルテコールとセミントラ。

きっと、この後は隠れ家生活で朝まで・・・と思われるにゃ。。。



隠れ家生活中のアコさんですが・・・

おそらく、全身に倦怠感が出てると思われます。

痛みなどは無い模様・・・と思うんですよね~・・・

・・・アコさん、身体を伸ばして、ベッタリと横たわってる感じですから~



体重ですが、昨日の段階で更に400g減ってるそうです。

3.25㎏から400g減ったので・・・ホリゾン錠の投薬で取り戻せるかにゃ~(^▽^;)

ちょっと、期待したい!飼い主でっす!!!



本日、画像は無し!でございます。。。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://pugs.blog6.fc2.com/tb.php/586-f109f521
トラックバック
コメント
アコさん、嚢胞? あや~・・・・・。
結局腎不全と同じ処置ですので(すみれと一緒)、
はたから見てると、だるそうなんだよねぇ・・・。

そういうときって、自分から引っ付きに行くならともかく、
お尻のにおいチェックなんてしてほしくないわよねぇ?

後は本猫の好きなところで、好きなように過ごしてもらうのが一番。
放っておくしかないですもんね。

(ぼそっと。
実はパセリも不調が見つかって・・・。胆管狭窄かも・・・。
やっかいだ・・・。)
猫レイラdot 2016.07.18 14:58 | 編集
アコさん、両方の腎臓がボコボコ状態なのですよ~( ̄▽ ̄;)!!ガーン

ダル~い、な感じで動きが無い状態ですね。。。

何をどーしても!治らないしダルさは取れないって事で
自宅でホスピス状態に入ってます。。。
今後に関しては、獣医さんと相談しつつ・・・
ですにゃ~(^▽^;)

パセリさん・・・胆管狭窄?・・・こりゃ大変だわねー!!!
ほんと!やっかいだわ・・・
うずら&あんこのPTAdot 2016.07.19 14:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top