≪ 前ページ * main * 次ページ ≫

土曜日に面会できました~(^○^)

画像無しで、ご報告のみ(^▽^;)

土曜日に面会できると連絡を頂いて、吹っ飛んで行きましたワン。

抱っこで診察室に入って来たヨモさん・・・≪よも~(^○^)≫と呼ぶと・・・

なんと!トコトコ明後日の方向へ~~~

右旋回しつつ・・・うろうろ~・・・

捕まえて引き寄せると、やっと止まりました(^▽^;)


こんな感じで、回復に向かっていますが

まだ、右旋回なのと、ご飯をしっかりと食べない状態なので、

入院は、もうしばらく・・・ですね~。。。

スポンサーサイト

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント

まだ、旋回してしまうのですね。

よもちゃんも辛いでしょうね。

犬の前庭疾患をよく知らないので調べましたが、割と高齢犬に多いのですね

ピチピチのまだ若いよもちゃん、気の毒です。

早く薬がきいてよくなるといいですね。

PTAさんもお体気をつけて下さい。
ありがとうございます(^○^)

そうなんですよ!高齢犬の病気だと思ってました(^▽^;)
でも、違ってたんですよ~・・・
若い犬でも猫でもかかるらしいのですワン。

経験が乏しい獣医さんだと、テンカンって言っちゃうらしくて
そこから間違ってしまったら、治るものも治らないって事だしね~(^▽^;)

獣医さんの経験値が高くて良かった~な~んてね(笑)

徐々にご飯も食べだしてるそうですので、
もう少し・・・ですね!(^○^)
面会できてよかったですね。
ワンさんだと、病院でご飯をたべるところまでいけるのですねぇ・・・。
猫だと、そこらへんはちょっと無理が・・・。

前庭疾患だと旋回する・・・・。
なるほど。
こむぎは旋回はなかったもんな。
視力はなくなってはいなかったけど、どうも見えづらいらしかったし。
そこらへん、飼い主的にも覚えておくといいな、きっと。

入院って気をもみますよね。
いらんこと考えたりするし。
PTAさんもどうかお大事になさってください。
前庭疾患とテンカンはとーっても似ていて・・・
治療は全く違う!
間違えた治療をする獣医さんがとーっても多い!と
言ってました。。。

旋回は必ずではないそうですよ~(^▽^;)
発作時の眼振や発作が治まった時の姿勢などでも判断するそうです。

≪一度だけ面会出来ますから、今日でも、明日でも来てください≫
と、電話を頂いたときは・・・
もうダメなのか?と一気に絶望の淵でしたワン(^▽^;)
ほんと!!!気をもむわ~ですよ(^▽^;)
よもさ~ん!入院頑張っているんだね。。
まだ若いのに・・心配ですね。。

私は病気のことはよく分かりませんが
若さで乗り越えてほしいと思うばかりです。。

しっかり治して、元気にお家へ帰ってきてね。
そうなんですよ! 若さ!!!
それで乗り切って欲しいですにゃ(^○^)

徐々に回復してるみたいで、日曜日の夜に退院予定となりました\(^▽^)/

初めての長々~な入院生活でしたので、帰宅後が心配ですが・・・
≪病院の方が待遇いいわ~≫って事にならなきゃいいが(^▽^;)
ですワン♪
日曜に退院予定ですか(^^)

良かったです〜

とてもとても心配でして••••

帰ってからも発作がないといいですね。

お祈りしてます
そうなんですよ!!!
明日の夕方のお迎えなの~(^○^)

まだまだ油断できない状態ですが
一応、食べる事が普通にできるらしく
無事、退院となりました~♪

ご心配頂き、ありがとーございます\(^▽^)/
まだまだ4歳ですからね~
パグ子ちゃんを目指して頑張りますワン♪

コメントの投稿











Trackback URL

http://pugs.blog6.fc2.com/tb.php/595-b4bc0d4e

This template is made by hacca*days.
copyright © 2017 うずら&あんこのPTA all rights reserved.